保育士の通信教育で勉強して
資格試験の合格をめざす!

2011年度の保育士試験一発合格への道のり

保育士通信教育スケジュール

来年の保育士試験一発合格を目指して学習を早くスタートさせれば、なかなか時間の取れない社会人の方、主婦の方でも「余裕のスケジュール」を組むことができます!


保育士の資格を取得するまでの道のりは2つ

その中でも通信教育のあり方を理解できれば、あなたにも保育士になれる道が広がります。

取得手段 大学・短大・専門学校 保育士試験に合格する
勉強方法 通学 通信教育
メリット

普通に通学していれば卒業時に確実に保育士の資格が取得できる

先生から知識・技能を直接学べる

受験資格の対象なら大学・短大・専門学校に行かなくても受験できる

大学・短大・専門学校よりも短期で資格を取得できる

なかなか時間の取れない社会人の方、主婦の方でも挑戦できる

デメリット

×

学費が高額

勉強期間が2〜4年と長期

なかなか時間の取れない社会人の方、主婦の方には不向き

試験は年に一回

勉強しないと合格できない

保育士試験に合格できれば保育士の資格が取得できることに注目!

大学・短大・専門学校に行かなくても、通信教育のカリキュラムだけで十分に保育士試験の対策ができます。

「忙しいから」とあきらめていた主婦や仕事を持っている方でも通信教育を利用すれば自分のペースで勉強でき、短期間で保育士試験の出題範囲を低額の学費で学べます。

年、一回しかない保育試験に向けた対策を【保育士 通信教育は、これでキマリ!】から学び、1日でも早く通信教育を始めるように役立ててください。

PRサイト Yahoo Japan まぐまぐ! 首相官邸 内閣府 東京ディズニーリゾート whitehouse Disney nytimes

サブコンテンツ

このページの先頭へ