保育士資格を短期間で取得したい

短期間で保育士の資格を取得したいにのにはそれなりの理由があるかもしれません。

しかし、保育士の国家試験は1年に1度しかないので、タイミング的に試験日まで2ヶ月を切っていたら、いくら評判の良い通信講座を使って独学したとしても合格は難しいと正直思います。

試験資格をみたしても保育士の資格は国家試験です。短期間の学習では試験対策だけの勉強になってしまいます。

それに、保育士の筆記試験は8科目あり全て一回で合格しなくても3年間の合格有効期間があるので自身のある科目から合格しようとだれしも思うことです。

しかし、そう思う方に限って肝心な勉強を怠ったたり試験に合格できなかったりする傾向にあります。

短期間の勉強は気持ちが焦っているので学んだことも直ぐ忘れてしまうことでしょう。
分からなかったことも分からないまま学習を進めて試験にその問題が出題されたら悔しいですよね?

保育士の資格を取得するにも必要とされる勉強内容も少しずつ変わってきています。変わった内容は独学ではなかなか情報がわかりません。

大手の通信講座ではそのような保育士で必要とされる勉強内容の変更にすばやく対応して通信講座を使った独学に力を入れているところもあります。

短期間で保育士の資格を取得したい気持ちはわかります。

でも、なにごとも基礎が大切です。

時間をかけて勉強することで一発で8科目全部を合格できたほうが、結果的にロスの無い資格取得ができるのではないでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ